Home » 人材 » 仕事をお探しの方 » 調査員(Research & Liaison Officer)急募!


調査員(Research & Liaison Officer)急募!

-勤務地-
シドニーCBD

-必要なビザの種類-
豪州市民権、または永住権

-職務内容-
・オーストラリアとニュージーランドの行財政の制度及び運営に関する調査
・イベントやフォーラムの企画・運営(日本とオーストラリア、ニュージーランドの州地方自治体が共有する政策課題等について)
・オーストラリアとニュージーランドの地方自治体・各関係団体との連絡調整(姉妹都市関係、日本からの調査団の受入など)
・通訳翻訳業務(英日・日英)

-雇用形態/待遇-
給与: $54,000 ~ $66,000(経験を考慮し決定)
勤務時間: 週38時間(月~木/9:30~18:15、金/9:30~17:30)
雇用形態: 2年間のコントラクト

-必要とされる能力-
・英語力はネイティブレベル(豪州の教育を受けてこられた方が好ましい)
・英文ビジネス・ライティングに優れること
・文献調査(Web利用も含めて)、聞取り調査、実地調査等を駆使し、行政に関し緻密に調査ができる能力
・業務上、十分に意思疎通が図れる日本語能力があるとともに、調査の報告書を日本語で作成できること
・イベントや調査の企画・管理能力
・行政諸機関への連絡調整・折衝能力
・パソコン(Microsoft Word, Excel, PowerPoint)を十分に使うことができること
・チームの一員として、他の職員と円滑なコミュニケーションをとりながら職務を遂行する能力

-経歴-
・政府関係機関・公的サービス、大学や調査機関での勤務経験を評価
・日本語で論文・エッセイを書いた経験を評価(出版・刊行されているものがあれば、応募時に提出してください。)
・大学卒業者
・JETプログラム等での日本での就業経験、日本語能力検定1級等あれば好ましい

-その他-
宿泊を伴う出張が可能であることが必須

ご興味のある方は、personnel@nbca.com.au (高橋)まで履歴書をお送り下さい。